日本初 JGAP【家畜・畜産物】肉用牛団体認証を取得

2019年12年21日

「松阪牛の里 オーシャンファーム」は、このたび
JGAP【家畜・畜産物】肉用牛団体認証を取得いたしました。
認証登録番号:L240000011
初回認証日:2019年12月20日

弊社が経営する牧場「松阪牛の里オ-シャンファ-ム」は
農場の全てが令和元年農林水産省の推奨する
JGAP【家畜・畜産物】団体認証農場(肉用牛)として
日本で初めて認証されました。

私共は、これからもより安全安心な松阪牛の生産に
積極的に取り組んでまいります。

JGAP(Japan Good Agricultural Practice)【家畜・畜産物】とは、
日本の良い農業生産工程管理手法です。
食品安全、家畜衛生、環境保全、労働安全、人権の尊重、
アニマルウェルフェアの視点から点検項目に沿って
持続可能な農業生産活動を目指すこと。

JGAP認証書

JGAP認証書


JGAP認証_DSC_1857web